【イレギュラー!】これってソフトバンクの乗り換えキャンペーンは対象になるの?

ソフトバンク光やSoftBank Airへ他社から乗り換えで検討する際、ほとんどの方が乗り換えキャンペーンを活用するでしょう。

こちらの記事で、その大まかな条件などは記載しておりますが、ここには該当しない様な例外的な事例もいくつか存在します。

そこで、ここでは完全なイレギュラーの様な状況でも、乗り換えキャンペーンが活用できるかどうかという点についてご紹介いたします。

ポケットWi-Fiとネット回線の両方を解約

Wi-Fi機能

まず、初めにご紹介する事例は、自宅でjcomなどの固定ネット回線を利用しており、これに加えて他社のポケットWi-Fiを利用しているケースです。

その2つをソフトバンク光もしくはSoftBank Airの契約に伴い両方解約する場合、果たして両方の違約金などはキャッシュバックが可能なのでしょうか?

キャッシュバックは1回線のみ

答えとしては、残念ながらこう言ったケースの場合はどちらか1回線のみの適用となります。

よって、どちらか一方の違約金に関しては、全額実費となるのです。

ネット回線ビギナー
うーん、残念!
ネット回線マニア
この様な状況にある場合は、より違約金の高い方にキャンペーンを当てるといいよ。

ちなみに、乗り換えキャンペーンは違約金だけではなく、ポケットWi-Fiであれば機種代金の残債、固定ネット回線の場合は工事費用もキャッシュバック対象になりますので、事前にそれぞれの会社に合計の支払額を確認する必要があるでしょう。

テレビの違約金もキャッシュバック対象?

テレビのオプション

続いては、現在の回線で光テレビの契約もしており、乗り換えの際にネット回線としての違約金とは別にテレビ契約の違約金もかかる場合、テレビの違約金もキャッシュバックの対象となるかどうか。

これは適用可能かどうかで、かなりの金額の変動が起こりますので、出来るだけ事前に確認しておきたい内容でございます^^

ネット回線ビギナー
確かにこれは要確認ですね(汗)

適用可否は半分半分

結論から言うと、テレビの契約の違約金がキャッシュバック可能かどうかと言う点に関しては、状況次第という回答になるのです。

具体的にどう言った場合に、テレビの違約金もキャッシュバック可能かというと、jcomの様にjcomのネット回線の契約にオプションとしてテレビの契約がくっついている場合にになります。

つまり単独ではなく、あくまでオプションとして契約している事が条件となります。

例:au光テレビ等

逆に言えば、テレビの契約がネット回線のオプションとしてではなく個人で別で契約している場合、もしくはネット回線の契約は無くテレビ単体で契約している場合でございます。

この場合、ネットの契約にテレビの契約の関連性がない状態ですので、残念ながら対象外となります。

引っ越しを伴う乗り換えの場合

引越し

結構多い事例に、引っ越しを機にソフトバンク光やSoftBank Airに乗り換えする人がいます。

その場合、他社回線の契約住所は旧住所となり、ソフトバンク回線の契約住所が新居の住所で申し込みする場合でございます。

ネット回線マニア
マンションでネット回線の割引などが導入されている物件から引っ越しされる方に多いですね、このケース。

引っ越しの場合も適用可能!

この場合は、何の問題もなく乗り換えキャンペーンの適用が可能でございます。

実際、乗り換えキャンペーンの適用時に、現住所の記載と旧住所の記載のある違約金明細などの証明証で相違が発生しますが、それ自体は何ら問題にはならないのです。

人によっては状況確認のために電話がかかってくる事もある様ですが、基本的にはそういった確認も不要でそのままスムーズに承認されてキャッシュバックを得ることが可能です。

同棲や結婚によって契約姓が違う場合

ソフトバンク光の月額

最後に少し厄介なパターンのご紹介です。

乗り換えキャンペーンでは、ご家族であれば乗り換え前後の契約者が異なっていても適用は可能です。

では、結婚前に契約していた回線を結婚後にもしくは同棲後に別姓の夫もしくは妻名義で契約する場合はどうなるのか?というものです。

ネット回線ビギナー
結婚おめでとーございます♪

私、こういうの憧れます!

ネット回線マニア
うん、そかそか^^

取り敢えず話が脱線するから止めようか。

適用させるには一手間が必要

まず、このパターンでも適用は可能です。

ただし、それには一手間加える必要があり、その手間を忘れると乗り換えキャンペーンが適用できなくなる可能性があるので要注意です。

ネット回線ビギナー
その手間って何ですか?
ネット回線マニア
それは一筆書くという手間だよ。

もう少し具体的にいうと、キャンペーンの適用の際に違約金の請求書を貼付書類に貼付し返送、もしくはアップロード画面にアップロードする必要があります。

この時に、簡単で良いので「結婚により別姓になりました」と一筆書き添えるのです。

たったコレだけですが、この行動だけでキャンペーンの適用が可能になるのです^^

フレッツ光からの転用の際のプロバイダーの違約金

転用

フレッツ光からソフトバンク光への変更の場合、転用という申し込み方法となります。

この転用の特徴としては、フレッツ光の違約金や工事費の残債が免除された状態でソフトバンク光の契約がかのうになります。

ただし、この免除の制度にはプロバイダーの解約は含まれません。

よって、プロバイダーに関しては転用申し込みを行い、ソフトバンク光が開通した後に自分で解約手続きを行う必要があります。

この解約の際に、プロバイダー側から違約金があった場合、あんしん乗り換えキャンペーンは適用できるかどうかをご紹介します。

プロバイダーだけの適用も可能

転用の場合でも、通常の乗り換えキャンペーン同様に違約金のキャッシュバックは可能です!

上記の通りフレッツ光の違約金は免除されますので、プロバイダーの違約金の明細のみ提出しましょう!

フレッツ光からSoftBank Airの場合
ちなみに、フレッツ光×プロバイダーの場合、転用の申し込みは出来ません。また、フレッツ光の違約金の免除もありませんが、この場合でもプロバイダーの違約金免除だけは適用可能です。

ちなみにプロバイダーがYahooBBの場合は特殊な申し込みが必要になり、「転用サービス変更」として申し込みする事で、フレッツ光とYahooBBの両方の違約金免除が可能となります。

例外でも適用可能範囲である事が多い!

ネット回線ビギナー
結構、色んなパターンがあるんですね。
ネット回線マニア
多分探せばもっと特殊なパターンも存在すると思うよ^^

ここで紹介した事例は、そんな中でも比較的該当者が多そうなものをピックアップしたから。

上記のように適用可否の線引きには明確な基準はございませんが、適用条件をクリアしている状態で、なおかつ一般的な考えで明らかに無茶苦茶な要望でなければ基本的には適用可能と考えて良いでしょう。

例えば、他社の解約を半年前に完了している状態で、「新しく申し込みするから適用させろ!」なんて横暴な要望は100%通らないでしょう。

ネット回線ビギナー
そんな変人さん、居ますか?(汗)
ネット回線マニア
世の中、色々な人が居るから分かんないよぉ?^^;

この記事をご覧になっている方は、まともな思考回路をお持ちの方である事を祈ります^^

お得なキャッシュバックで選ぶSoftBank光の申込方法
株式会社N’sカンパニー(正規代理店)『SoftBank表彰会社』

SoftBank表彰会社で信頼度の高い正規代理店! エヌズカンパニーからのキャッシュバックはオプション加入不要でキャッシュバック金額3万5千円または3万円+無線ルーターの選択が可能。最短で開通から2ヶ月後に受け取りが出来ます。特典の申請手続が申し込み時に完了する超簡単手続で、申請忘れによる貰い損ねの心配がいらない点が1番のおすすめポイントです!

株式会社S&Nパートナー(代理店)

S&Nパートナーからのキャッシュバックも最短で開通から2ヶ月後に受け取りが出来ます。特典の申請手続が申し込み時に完了する超簡単手続で、申請忘れによる貰い損ねのリスクがありません。ただしキャッシュバック条件として光BBユニットレンタルがあるものの、IPv6高速ハイブリッドで高速通信を実現するために必要なオプションです。条件次第では割高なキャッシュバック金額3万6千円を考慮すればオススメ度No.1といえます。

株式会社LifeBank(代理店)

最大7万円とキャッシュバック金額は高いですが、ソフトバンク光とSoftbank Airを即日同時申し込みする必要があるため適用条件が非常に厳しいうえに、受け取りまでに12ヶ月掛かります。また特典を受け取るための手続きは利用明細の写しを提出&受取手続きは10カ月目の1カ月間のみなど、非常に煩雑な為に第3位となりました。LifeBankに限らず、CB金額が高額な代理店の場合はキャンペーン適用条件に注意が必要です。

乗り換えQA
ネット回線マニアをフォローする
ソフトバンクのネット回線のメリットや料金ってどうなの?