SoftBank Air ターミナル 4を利用する方法と注意点!お得なキャンペーンや評判・口コミ情報

SoftBank Airの通信速度を大きく左右するSoftBank Airターミナル(本体端末)。

2019年に新型のSoftBank Airターミナル4が発売されました。

結論からいうと、従来のSoftBank Airターミナル1~3と比べて、最大通信速度が大幅に向上しています。

普段から「ネットが遅い」「繋がりにくい」といった不満を持っている方は機種変更を検討する価値があるでしょう。

ただしSoftBank Airターミナル4へ端末を交換・契約して利用するためには、注意すべきポイントがあります。

そこで、SoftBank Airターミナル4を利用する方法について、詳しく解説していきます。

SoftBank Air ターミナル 4の特徴・スペック比較

機種 Airターミナル
4 3 2 1
通信方式 4G方式 AXGP(2.5GHz)
TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式 FDD-LTE (2.1GHz)
最大通信速度 962Mbps 350Mbps 261Mbps 110Mbps
最大接続数 64 32

SoftBank Airターミナル3と比べて、SoftBank Airターミナル4では最大通信速度が274%も向上しています。

ネット回線ビギナー
これを見ると、ヤッパリAirターミナル4が断トツですね!
ネット回線マニア
そりゃ新しいモデルの方が性能は上だからね^^

SoftBank Air ターミナル 4を利用する際のメリット

なんといってもSoftBank Airターミナル4の利点・メリットは、3倍近く向上した通信速度といえるでしょう。

よく比較対象として登場するWiMAXのホームルーター(HOME L02)と比較しても全く引けを取らないスペックとなりました。

SoftBank Airターミナル3 VS Speed Wif-Fi HOME L02
端末 SoftBank Airターミナル3 Speed Wif-Fi HOME L02
最大通信速度 350Mbps 867Mbps
SoftBank Airターミナル4 VS Speed Wif-Fi HOME L02
端末 SoftBank Airターミナル4 Speed Wif-Fi HOME L02
最大通信速度 962Mbps 867Mbps

よって「工事をしたくない」「数年で引っ越す予定」といった、固定回線を契約したくないユーザーが、自宅で高速なWiFi・インターネット環境を作るうえで、SoftBank Airターミナル4は最有力なサービス・端末といえるでしょう。

ネット回線ビギナー
むしろWiMAXのホームルーターの通信速度を上回ってる!
ネット回線マニア
そんな通信速度が劇的に進化したSoftBank Airターミナル4だけど、利用する上でいくつか注意点があるんだ。契約する前にしっかりとポイントを理解しておこう!

SoftBank Air ターミナル 4を利用する際のデメリット・注意点

現時点では481Mbps(962Mbps)の利用可能エリアが狭い

SoftBank Airターミナル4の通信方式は、SoftBank Airターミナル1~3の上位互換となっているため、どのエリアでも利用可能ですが、481Mbps(962Mbps)や350Mbpsといった高速通信が可能なエリアは、まだまだ限定的です。※962Mbpsの通信速度は481Mbpsの一部地域

なお、SoftBank Airの対応速度は、ソフトバンクの公式サイトで市区町村名から簡単に検索できるようになっています。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー) 速度情報(住所別下り最大通信速度)

都心部はかなり利用できる範囲が広がってきた印象がある一方、

地方では、対応速度が261Mbpsまでしか出ない地域が多い印象です。

通信速度を重視してSoftBank Airターミナル4を契約する場合には、自分がSoftBank Airを利用する地域の対応速度を事前に確認することをおすすめします。

SoftBank Air ターミナル 4はレンタル不可。購入する必要あり

今のところ、SoftBank Airターミナル4はレンタルで契約・利用することは、基本的にできません。

つまりSoftBank Airターミナル4を使うには、契約時に端末本体を購入する必要があります。

SoftBank Airターミナル4は現金販売価格(割賦販売価格)が58,320円です。※記載の価格は直営店販売価格

ネット回線ビギナー
一括購入だとかなりの負担ですね…
ネット回線マニア
でも実際は購入した方が安くなるんだよ^^
ネット回線ビギナー
え、どういうこと??

割賦販売価格:58,320円(分割支払金/賦払金)

分割払い レンタル
月額基本料金 4,880円
賦払金/レンタル料 1,620円 490円
月々割 -1,620円×36カ月
合計 4,880円 5,370円
ネット回線マニア
SoftBank Airターミナル4の分割払い(賦払金)には、同額の月々割が3年分適用されるから、本体代金58,320円(1,620円×36カ月)は実質無料になるんだ!
ネット回線ビギナー
えー、めっちゃお得じゃないですか~!!!

SoftBank Air ターミナル 4のお得なキャンペーン情報

しかもSoftBank Airの代理店として人気のN’sカンパニーなら、レンタルだとキャッシュバック金額が30,000円のところ、購入(分割払い)の場合はキャッシュバック金額が5,000円多い35,000円に増額されます。※オプション一切不要&申し込み時に申請完了!

【SoftBank Airキャンペーン】新規申込3.2万円CB!工事不要!置くだけ!使い放題!
ネット回線ビギナー
至れり尽くせり♪
ネット回線マニア
ただ分割払いは36カ月間なので、おすすめなのは長期ユーザーだね。短期間(1~2年半程度)で引っ越しや解約する予定があるなら、レンタルの方が割安になるケースもあるので要注意。

SoftBank Air ターミナル 4に関する口コミや評判

SoftBank Air ターミナル 4のメリットデメリットまとめ

最大通信速度が大幅に向上したことで注目を集めるSoftBank Air ターミナル 4。

速度対応エリアはまだまだ限定的ではありますが、すでに都心部では高速なデータ通信が可能となっています。

ただしSoftBank Air ターミナル4を利用するためには、レンタルではなく本体を分割購入する必要があるので契約の際は注意が必要です。

とはいえ、月々割や代理店のキャッシュバック金額の増額分を加味すると、レンタルと比べて月々の負担も少なく済み、長期的にみれば圧倒的にお得になります。

是非とも対応エリアにお住まいの方は、新しくなったSoftBank Air ターミナル4を試してみてはいかがでしょう。

お得なキャッシュバックで選ぶSoftBank Airの申込方法
株式会社N’sカンパニー(正規代理店)『SoftBank表彰会社』

SoftBank表彰会社で信頼度の高い正規代理店! エヌズカンパニーからのキャッシュバックはオプション加入は一切不要でキャッシュバック金額3万5千円がもらえます。最短で開通から2ヶ月後にキャッシュバックの受け取りが出来ます。特典の申請手続が申し込み時に完了する超簡単手続で、申請忘れによる貰い損ねの心配がいらない点が1番のおすすめポイントです!※キャッシュバック還元率は驚異の100%!

Yahoo! BB(インターネットサービスプロバイダー)

SoftBank光のISP(インターネットサービスプロバイダー)も手掛けるYahoo! BB。キャッシュバック金額が2万円で最短4カ月後に普通為替でのキャッシュバックなど、他社と比較して特典の魅力に欠けるものの、ISPとしての実績や知名度、同じソフトバンクグループという安心感は絶大です。※2019年1月15日(火)~2019年3月31日(日)までの期間限定で+1.5万円キャッシュバック金額増額中!

株式会社エフプレイン(代理店)

最大6万円とキャッシュバック金額は高いですが、SoftBank AirとSoftBank 光を即日同時申込しなければならず、契約条件の難易度が極めて高いです。また特典を受け取るための手続きはキャッシュバック申請書の返送&申込月を含む3ヵ月目の1日から末日までといった期間指定などがあり、非常に煩雑な為に第3位となりました。エフプレインに限らず、CB金額があまりにも高額な代理店の場合はキャンペーン適用条件に注意が必要です。

SoftBank Air
ネット回線マニアをフォローする
ソフトバンクのネット回線のメリットや料金ってどうなの?